変わるヤクルトレディ これからどうなる?

昨日届いたまぐまぐニュース!「売上減少のヤクルト、ネット販売進出でヤクルトレディはどうなる?」を目にして

へぇ~、ヤクルトもネットで・・・

と。

テレビコマーシャルはまだやっているけど、あの制服姿を見ることもなくなるんですね。



そうする理由(背景)には

  • 売上減少
  • ヤクルトレディの減少
  • 不在者の増加
  • 訪問販売力の低下

などがあげられています。


時代の変化(ネットの普及)に対応

記事には、「ネットで注文したい」や「クレジットカードで支払いたい」という顧客の要望が多くなったとも。

私がパソコンスクールを経営していた頃(1960年前後)に「インターネットで買い物したい!」という理由で習いに来る生徒さんも数名いましたが、それはとても稀な方でした。

クレジットカードを持っていない方も多かったですが、それよりも「カードを使うのが怖い!」という方の方が多かったです。私の周りには、今でもそう思う方が多いかな?


インターネットが一般に使われるようになって20年あまり。ようやく、ネットショッピングやクレジットカード払いが普通になってきた、ということでしょうか?

画像元:新規ヤクルトレディ大・大・大募集!≫なんと!!無料託児所完備!


このヤクルトレディの記事に目が行ったのは、専業主婦が社会に出て働く時の比較的安心して、無理なく始められる女性の職種というイメージがあったからだと思います。

家事が終って、子供が帰るまでの数時間を使って仕事をする
仲間も出来る
配達先のお客様との繋がりができる


何だか、これからの高齢化社会には必要な働き方のように思えますが、ヤクルトはこれを止めて(遅まきながら?)ネット販売へと舵を切った(変化していく)ということですね。



経営者としての「変化して行くこと」とは?

時代の変化
社会の変化
暮らし方の変化


そもそも時間自体が刻々と変化しているのですから、生きている限りは常に変化しているのですが、一方で私たちは変化を嫌うという側面がありますね。


昨日と同じ日常にホッとする

新しいショップやレストラン、ラーメン店には行列ができるのに、新しい仕事の進め方や組織替えなど自分に関することには


変わるの嫌だなぁ・・・

身に覚え、ありませんか?


チェンジ、大賛成!

変化しなくちゃ!


でも、いざ自分の身になると・・・


私やあなたのビジネスの見込み客も、

変化を嫌う

のでは?


或は、

すご~く新しいモノ好き!

でも、1回行けばもう行かない・・・

タイプ?


もっと

自分の顧客について考える

必要があるかも?!

  • 自分が良い!と思うサービスを作り上げて、多くの顧客に売りたい!
  • サービスの形が整った!
  • では、どうやって、誰に知らせるか?



このヤクルトレディが変化して行くという記事を読んで、ビジネスシミュレーション講座でもちょうどテーマになっていることだからか、ビジネスをする側としてどれだけ顧客のことを考えてイメージできているのかなぁ?と振り返る時間になりました。


新しい私のサービス(商品)は、お客様に「変化をもたらすモノ」

お客様は、その変化をどう受け止めるだろうか?
「いいね!」と言ってくれるけど、その人は買ってくれるだろうか?
買わないとしたら、それはどうしてだろうか?


もしかしたら、

新しい変化に対しての"自然なアレルギー反応"

かもしれませんね。


では、

そのアレルギーを取り除く方法は有るの?無いの?

視点をチェンジ!

視点を変化!

させてみましょうか。(*^^*)


現在開催中


ACS 大人の起業塾

このサイトは、起業・創業を考えている方や個人事業主、小さな会社の経営者を支援する特定非営利活動法人ACSアシストコミュニティ静岡が運営し、 ・確かな未来をつくるために必要なビジネススキル ・ビジネスプランを活用した資金繰り ・インターネットやSNSを活用した集客 の情報を発信しています。 ★スローガン ♪小さく始めて確かな未来を! ♪1人より2人。2人より3人。 ♪集まることで大きな力を!

0コメント

  • 1000 / 1000