経営に役立つ中小企業白書の見方(1)

昨年9月と10月に開催し、大好評だった『創業・新規事業立上げに失敗しないための ビジネスシュミレーション講座』の座間正信先生(株式会社アイピーアトモス代表取締役)の『経営に役立つ中小企業白書の見方』を今回からシリーズでご紹介します。



経営と言えば、「ヒト・モノ・カネ・(情報)」 

「人・物・金」よく耳にしますね。 

 企業経営に必須の要素として経営資源ともいわれます。 

これに「情報」を加えて語られることが多いですね。 


 第1回目は、 ~新規事業への挑戦が人を育てる~ です。

 経営者としては、どちらが有能でしょうか? ⇒ 能力のある人材を集める ⇒ 有能な人材を育てる その辺りも楽しめる記事になっています。



その前に、そもそも 中小企業白書とは 

毎年5月に中小企業庁から発表される、中小企業の動向を詳細に調査・分析した報告書ですね。

 以下の3つに分けて書かれています。  

  1. 中小企業をとりまく経営環境や企業経営についての分析 
  2. 中小企業をそれぞれ産業分野別に分けて将来展望を推測 
  3. 中小企業のための行政施策の分析 

(参照元:https://www.weblio.jp/)



では、お待たせしました。  

『経営に役立つ中小企業白書の見方(1)~新規事業への挑戦が人を育てる~』

は、↑ ↑ ↑ をクリックして読んでくださいね。


【座間正信先生主催】


【座間正信先生のセミナー】

ACS 大人の起業塾

このサイトは、起業・創業を考えている方や個人事業主、小さな会社の経営者を支援する特定非営利活動法人ACSアシストコミュニティ静岡が運営し、 ・確かな未来をつくるために必要なビジネススキル ・ビジネスプランを活用した資金繰り ・インターネットやSNSを活用した集客 の情報を発信しています。 ★スローガン ♪小さく始めて確かな未来を! ♪1人より2人。2人より3人。 ♪集まることで大きな力を!

0コメント

  • 1000 / 1000